「夏物語」韓国版観てきました!

ここでは、「「夏物語」韓国版観てきました!」 に関する記事を紹介しています。
3/15にシネマート新宿で韓国公開オリジナルバージョンを観て来ました

詳しい感想は改めてさせていただきますが、とりあえず報告だけさせていただきます

日本版を観た時はかなり曖昧な部分が多い映画だと思っていましたが、オリジナルバージョンはエンディング曲の長さにピッタリ合わせてクレジットが流れるなどかなり緻密な構成でした

見当違いなプロモーションはいつもの事なので、もう諦めていますが劇伴(劇中音楽)は映画やドラマの“もう1人の出演者”とも言える重要な要素のはず
こんな大切な部分をあっさり差し替えてしまうなんて“桃から生まれた桃太郎”桃太郎侍ではありませんがゆ・る・さ・ん

はっちさん(リンク先「韓ドラ日記 パート2」の管理人さん)やぴかろんさん(リンク先「ぴかろんの日常」の管理人さん)ではありませんが、新宿の中心で、キイィーッと叫びたくなりました

日本版でソフト化される時は字幕onlyでもいいので(この作風なら高橋和也さん(プロフィール出典:日本タレント名鑑)の生真面目なタッチの吹き替えでもそんなに違和感はないとは思いますが劇中音楽だけはオリジナルバージョンになる事を強く願います

にほんブログ村 映画ブログへ

ご協力いただけると幸いです

スポンサーサイト

関連タグ : 夏物語, シネマート, 新宿, 劇中音楽, 高橋和也,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekogataningen1.blog114.fc2.com/tb.php/90-75c5b906
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック