「エロイカより愛をこめて」

ここでは、「「エロイカより愛をこめて」」 に関する記事を紹介しています。
東西国家冷戦華やかな時代に、現在話題の耽美系BLたんびけいボーイズラブのパイオニア的要素も盛り込んだマンガ「エロイカより愛をこめて

エロイカより愛をこめて (34) (プリンセスコミックス)
エロイカより愛をこめて (34) (プリンセスコミックス)青池 保子

おすすめ平均
stars調査報告
starsその情報量のものすごさとお茶目な少佐に・・・
starsおもしろかった!!!
starsQが好きになりました
stars普通の展開にならないあたりが予想外

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

東側世界が高くて分厚い「鉄のカーテン」に覆われていた時代にはバレエマンガ「アラベスク」と並んで、数少ない情報を垣間見ることができた貴重な作品です
主人公エロイカ伯爵のライバルで、コテコテの男児「NATOナトーのおっさん」と「宗教は毒」と断言する共産主義の崇拝者にしてモスクワ五輪ボクシングの金メダリスト出身のKGBカーゲーベーコワモテエージェント「仔熊こぐまのミーシャ」との因縁バトルも見ものな作品です
ビョンホンさんのドラマ「アイリス」は世界を股にかけた規模の超大作になるらしいので「エロイカより愛をこめて」的な要素も加えてくれればモア・ベター…なんちって

ブログランキング・にほんブログ村へ

ご協力いただけると幸いです

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekogataningen1.blog114.fc2.com/tb.php/339-033743c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「オールイン」以来、映画一本槍だったビョンホンさんですが「シュリ」「ブラザーフッド」のカン・ジェギュ監督総指揮のスパイアクション大...
2008/05/02(金) | 韓(はん)なりと
電子ピアノのCMででも有名だった旧ソ連の名ピアニスト・ブーニンが、スポーツ選手や芸術家のような特殊な才能が持った人達の生活が国家から保...
2008/05/02(金) | 「ほぼ」日刊 猫型人間のまったり日記