05/10のツイートまとめ

ここでは、「05/10のツイートまとめ」 に関する記事を紹介しています。
nekogataningen

RT @tonden2: 前から市長と維新党首の立場がゴチャゴチャになってますからね。普通の首長は所属政党と距離を置きます。まあ、とにかく迷惑で失礼、不愉快な気持ちにさせる行為ですよ。橋下市長は相手の立場に立って考えるということが出来ない人なんでしょう。 https://t…
05-10 00:24

@raiden0186 こんばんは<m(__)m>東照宮隣接地帯の、贔屓目もありますが(*^^*)豊臣家を滅亡させた徳川家康にだって、武士の情けはあったはずです(-_-;)
05-10 00:23

RT @nusoxxxnuso: フリーダイアルの番号から電話。取った瞬間「大阪維新の会です」ってBGMつきで橋下市長の声。これ、迷惑でしかない。 車もうるさいし、あまりにも必死過ぎて怖いから、大阪都構想反対する…
05-10 00:20

RT @suizou: 0120 977 268 何回かけて来るねん!電話に出たら鼓膜がビリビリ言うほど大音量で「都構想に賛成票を!」の繰り返しテープ。なんの嫌がらせやねん!😡
05-10 00:19

RT @tsuburayaprod: 感シュワッ! #母の日 http://t.co/Me8wj4hYwv http://t.co/jCEuh8jc5o
05-10 00:14

RT @jiro2109: @JKAMISA @raiden0186 @sedzir 全くです。彼には「人に迷惑をかけるかもしれない」とか、「こんなことをしたら失礼かもしれない」という感覚が絶無のように感じます。共感能力の無い人間には一番政治家をさせてはいけないのではないかと。
05-10 00:14

RT @JKAMISA: @jiro2109 本当にそう思います。共感能力の欠如は、どこかの国の総理大臣も同様だと感じます。独裁したい人間に共通するものなのかもしれません。
05-10 00:13

RT @shuho321: 酒が足らないのをいい事に、仕事帰りに回収を忘れてたAmazon注文の本をコンビニで確保。タイトルは『ワイセツって何ですか?』と『葬送の仕事師たち』。並べて見た瞬間一瞬あれっと思ったりもしたがやっぱりどちらも人生には大事だと思う。
05-10 00:08

RT @matueiho: カウンセラーには「近所のおじさんおばさん(おにいさんおねえさん)感覚が必要」とどこかのカウンセラー入門書にもあったような…結構難しい。 https://t.co/UmxW6p1CnW
05-10 00:07

RT @conisshow: 自分の仕事のありようを疑わない人に、社会のおかしさは見えてこない。先輩に教えられた通りに仕事をこなせば、怒られもしないだろうが、時代からは取り残され、いつのまにか自分自身が既得権益になってしまう。くだらない大人にはなりたくない by 佐野元春
05-10 00:05

RT @heartpit_hige: 某新聞の記者さんが「頑張らない、が大切」というボクの訴えに注目してインタビューに来てくれました。で、質問されました。「頑張るに代わる励まし言葉は?」。実は、そんなのあるはずないのですよ。なんでもかんでも「頑張り」に収斂させないためには、その…
05-10 00:03

RT @heartpit_hige: 国内の精神科病床数は34万床で、人口あたりの数は主な先進国と比べ突出~~WHOの統計では最多だ。退院できるのに病院に留め置かれる「社会的入院」も多いとされ、入院患者の3分の2に当たる約20万人が1年以上入院。このうち7万人は10年以上 ht…
05-10 00:03

RT @shinsato0130: 東京新聞 こちら特報部「違憲状態」の国会議員改憲より選挙改革をあまりにツッコミの多い政権なので、根本の問題を忘れてました。@tim1134 http://t.co/bw62ubbSIs
05-10 00:03

RT @heartpit_hige: ボクがカウンセリングにおいて意識しているのは「個の再生」です。人の心は個としての自分を見失うほどに苦悩を深め行き詰まるからです。ついでにいうなら、だからこそ「個への尊重」を欠いた、「個」を喪失させようとする政治や社会や組織や教育を憂います。
05-10 00:02

RT @heartpit_hige: 「一匹の犬を救ったところで、社会は変わらない。けれど犬は生涯を生きられる」と、そんな意味のtweetをみた。でも、それだけじゃない。たった一匹の犬を救った人は、自身の心を救うことにもなる。
05-10 00:00

RT @heartpit_hige: 親の恩は子に返せ。親から授かった恩・愛は、子に返していけばよいのだよ。世代を重ねながらの愛の連鎖。でもね、これがなかなか難しいですね。なぜって、親は必ずしも豊かでたおやかな愛を「私」に授けなかったのだもの。子に手渡したくても、心がカラカラだ…
05-10 00:00

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekogataningen1.blog114.fc2.com/tb.php/1839-83ac6037
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック