ドラマ「美しい彼女」思い出し・゜・(つД`)・゜・

ここでは、「ドラマ「美しい彼女」思い出し・゜・(つД`)・゜・」 に関する記事を紹介しています。
日テレ地上波さんの、ドラマチック韓流で放送された時は

実写版「あしたのジョー」とも言われていた

カトリックの思想性をベースに展開される韓ドラのお約束テンコ盛りバイオレンスの詩情に添った、イ・ジャンス監督テイストにの「美しい彼女」



@twinavi:

【話題】女性同士でおそろいの恰好をする「双子コーデ」ってどう思う? 8割以上の女性が興味ありとの調査結果 http://twnv.jp/1D8dFHM

--ついっぷるで共有機能からの、引用です--

http://twitter.com/twinavi/status/521881862982356992



当時、実はあまりの韓ドラテイストざっくり感MAXに、ビョン兄もシム・ウナさんの顔も演技もほとんど忘却のソナタコナタ

ドラマのタイトルは「美しい彼女」なのに

今となってみると、主人公最後のセリフ
「君は、俺にとってとても美しかった」が一番

私もまた、ありのまま身を削るような無理の必要がない自分を真っ当に扱ってくれる可能性、人間関係や環境が拡がれば拡がるほど

自己肯定と同時に、真空地帯や人格全否定だった過去への後悔や未来への焦りも色濃くなってしまうことを自覚
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekogataningen1.blog114.fc2.com/tb.php/1666-af5a8b44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック