我慢と自己犠牲の美徳は、20世紀の遺物でOK牧場(ノ-_-)ノ~┻━┻!

ここでは、「我慢と自己犠牲の美徳は、20世紀の遺物でOK牧場(ノ-_-)ノ~┻━┻!」 に関する記事を紹介しています。
特に関係者のザマと来たら

「職業に貴賤はない」とか「差別はいけません」と言いながら

ライフワーク向上のために自分の意志で帰化して顔の見える本業で結果を出したアスリートさんが本業での結果以外で受けている理不尽な扱いを、具体的な状況改善策を何もしていなかった自分を棚にあげて「アイデンティティを失ったかわいそうな人」と決めつけたり

「物金に恵まれていない人は不幸、有名人のでも生い立ちをわきまえろ」と散々自分の偏向した考えを押しつけ続けた挙げ句
誘導の結果が明らかな失敗に終わっても、謝るどころか

「よかれと思ってしてやったんだから感謝されて当然」は、まだましな方

途中経過で疑問や不安、不満を訴えれば
むしろ「厄介になっている分際で」と逆ギレむき出し
勝手に手を突っ込んで上前をはね尽くした後始末の押しつけどころか、自己責任論や謝罪まで求める有り様ですからね



@conisshow:

従来の反戦や環境保護、児童虐待防止などの社会啓発キャンペーンがことごとく失敗してきたのは、「社会貢献を商売にするなんていやしい」という間違った偏見に勝てる仕組みを作ってこなかったことに一因がある。それで困ったのは、苦しんでる当事者たち。だから従来にない啓発商品をどんどん作ろう!

--ついっぷるで共有機能からの引用です--

http://twitter.com/conisshow/status/517758491788709888



足長おじさんの中にの説く「貧しかったり弱かったりする者は、神の救済を示すための存在」に、主人公が発憤する一説がありますが
私も、激しく同意です

現代国語の教科書の中にも

「地上には、元々道はなかった人が歩く場所が道になる」とありました
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekogataningen1.blog114.fc2.com/tb.php/1654-b2be30ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック