釜山の次は、東京!東京国際映画祭、開催中です

ここでは、「釜山の次は、東京!東京国際映画祭、開催中です」 に関する記事を紹介しています。
芸術の秋も深まる一方の昨日、第20回東京国際映画祭が開幕しました

からの招待作品は、一昨年がイ・ビョンホンさん演じる謎の男性が愛に悩む美人三姉妹の前に月光仮面のように登場して新しい人生に導くラブコメディ「誰にでも秘密がある」
(ちなみに井筒監督作品「パッチギ!」も同じ年の作品です。いろいろな意味で2年って、短いようで長いなぁ
昨年は旅芸人2人の絆と権力の虚しさを、現在テレビ東京で放送中のドラマ「マイガール」や映画「フライ・ダディ」では腕っぷしの強さを披露しているイ・ジュンギ君の妖しい美しさを通して歴史上の実話をベースに描いた時代劇「王の男」でした
今年は内野聖陽さん主演映画を、映画「浮気な家族」「甘い人生」に名脇役として出演しているファン・ジョンミンさんの主演でリメイクされた「黒い家」です
アジアの風」部門ではチョン・ギョンホさん(ドラマ「ごめん、愛してる」のユン役)もレッドカーペットを踏んだようです
(レッドカーペットの様子は、サイト内に動画があるようです)

第20回東京国際映画祭

映画のジャンルのバラエティ豊かさと俳優さん達の役の幅広さにはいつも感心させられるばかりですが、バイプレーヤーとして画面の片隅でひっそりと存在感を見せているイメージのファン・ジョンミンさんが“リアルに怖いというこの作品で主役としてどんな演技をするのか楽しみです

にほんブログ村 映画ブログへパワーブログランキング

ご協力いただけると幸いです
スポンサーサイト

関連タグ : 釜山, 東京, 映画祭, パッチギ!, 黒い家, アジアの風,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekogataningen1.blog114.fc2.com/tb.php/16-6a454b00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック