ビョン兄ご出演、起亜自動車「K7」CMの日本地上波放送を激しく希望!

ここでは、「ビョン兄ご出演、起亜自動車「K7」CMの日本地上波放送を激しく希望!」 に関する記事を紹介しています。
カーマニアの間で“ホ○ダのパチモン(できのよくないパクリ商品)と悪名高い某メーカーと違って車らしくない洗練されたなデザイン”と評判が高いらしいという、起亜自動車が新しく発売したスポーツカー・K7

本国で放送されているCMはドラマ公式ガイドブック「アイリス」 (MOOK21)本編の作品世界をイメージして、構成されているようですね


Kia_K7_launching_show

イ・ビョンホン 起亜自高級セダン「K7」広報大使に-韓国俳優、韓国女優

起亜自動車公式HP(韓国語・海外向け言語両方対応メニューあり)
日本語未対応なのがつくづく残念
今のは“モノさえよければに糸目はつけまへん”という人が大勢デッドストックになっているので、デフレスパイラル解消の一環として積極的にアプローチをかけていただきたいです


2010 Kia Cadenza (K7 in S.Korea) Movie


k7 아이리스 간지.avi

メニューのテンプレートもアイリス(IRIS)(KBS韓国ドラマ)/ 限定版 SPECIAL OST(2disc)本編やCMのイメージに合わせて、サイバーチックなデザインに変更してみました
国内は勿論、海外向けにもちゃんと“仕事を選んでいる”辺り、流石はビョン兄です

あ、あらっ…私ってば大変恥ずかしながら
以前“無意識のうちに髪の毛がナチュラルウェーブの男性に惹かれる”と書いたことがありましたが、ビョン兄以外にもパク・シニャンさん、ユン・テヨンさん、チャンミンさん@東方神起etcファッションセンスライフスタイルが一般的な韓国人らしくない人達を贔屓にしていたことも判明
以前のネット連動CM「Nを追え!」が流れていた頃には、大変恥ずかしながら私も旧ブログに同人誌というか二次小説と呼ばれる文章の真似事を書いてみたりしたことがあります

せっかく3/6から放送開始のドラマMovie/アイリス ナビゲートdvd本編をモチーフに制作しているなら、起亜自動車がドラマのスポンサーになって番組の合間にCMも放送されないでしょうかね

それが難しいなら、せめてネット配信限定でもいいのでの地上波オンリー視聴者チームにも、少しでも多く見られる機会ができるといいのですが

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ

ご協力いただけると幸いです


カー用品の【オートバックス】
スポンサーサイト

関連タグ : ファッションセンス, カーマニア, ライフスタイル, スポーツカー, デフレスパイラル, 日本語, パク・シニャン, ユン・テヨン, チャンミン,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekogataningen1.blog114.fc2.com/tb.php/1187-c8c486cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック