映画「黄真伊」日本公開は実現するか?

ここでは、「映画「黄真伊」日本公開は実現するか?」 に関する記事を紹介しています。
先日記者会見“絶対領域”どころではない脚線美を披露したソン・ヘギョさん

『黄真伊』ソン・ヘギョ「少女ではなく“真の女性”を見せたい」(ワウ!コリア2007/06/05 15:00:50 入力
)動画あります

伝説の妓生キーセンを描き、北朝鮮ロケまで敢行した大作映画「黄真伊ファン・ジニ」ですが、年内に日本でも公開される見込みがたったようです

ソン・ヘギョ主演『黄真伊』、年内に日本公開の見込み(朝鮮日報 エンタメコリア)

あくまで現時点では“見込み”ではありますが、実現を願います。

ドラマ版「黄真伊」で高視聴率を収めたハ・ジウォンさんも応援に駆けつけたご様子

『黄真伊』と『黄真伊』がご対面?(6月1日12時1分配信 WoW!Korea)

でも、ちょっと気になるニュースも
アニメ「シュレック3」の、家族連れの団体動員力に圧倒され気味のご様子

『シュレック3』 ソン・ヘギョ主演の『黄真伊』との対決で圧勝(ワウ!コリア 2007/06/07 14:01:22 入力)

わがでも大作アニメ番組「宇宙戦艦ヤマト」



番組の向けアニメ「アルプスの少女ハイジ」



に視聴率で惨敗した結果、急遽ワープしてに帰って来たというエピソードもあります

どんなジャンルでもやはり“家族”のパワーには勝てないのでしょうか

この際、全国のシネコンで一斉ロードショーなんて贅沢は言いません

「韓流シネマフェスティバル2007~ルネサンス~」の一環・ミニシアターでの単館順次上映でもいいので、わが県でも上映してくれるよう切に願います



にほんブログ村 映画ブログへ



ご協力いただけると幸いです
スポンサーサイト

関連タグ : 記者会見, 絶対領域, 高視聴率, 対面, 家族,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekogataningen1.blog114.fc2.com/tb.php/118-b51c83d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック