11/24のハングル講座は、勝手知ったる韓国スキンシップ文化とパク・シニャンさん特製ワイン!

ここでは、「11/24のハングル講座は、勝手知ったる韓国スキンシップ文化とパク・シニャンさん特製ワイン!」 に関する記事を紹介しています。
秋の改編でトロットナイトキングメインの設定になったスキットドラマ「俺たちが主役です!」は、トロットナイトキングの最新流行スポット紹介番組の制作が遅々として進まないことに業を煮やしたのプロデューサーがに派遣した新人ディレクター・塩田君に24時間体制でトロットナイトキングの世話お目付け役をするようにとの指令

早速トロットナイトキングと同居生活を始めて、同居第1日目から新婚のの如くテーブルいっぱいのを用意して世話を焼くものの、親しい関係では「いただきます」「ごちそうさま」を言わないし、夜寝る時は例え同性の友人であっても親しい仲なら同じ布団で雑魚寝するのが当然…というの習慣に戸惑いを隠せないまま次回に続く

NHK テレビでハングル講座 2009年 11月号 [雑誌]NHK テレビでハングル講座 2009年 11月号 [雑誌]

by G-Tools

NHK テレビでハングル講座 2009年 12月号 [雑誌]

K-POP紹介コーナーでは世界同時不況にも負けじと、飲みニケーション(を通じたコミュニケーション)を重視する感のあるの、最近のワインブームをM-to-Mという若手ユニットが紹介していました
最近韓国観光公社の社長に就任したという李参イ・チャムさん(チャン理事@天国の階段 オリジナルサウンドトラック)が以前何かで「産業を根づかせたい」とコメントしていたような気がしますが、ペ・ヨンジュンさんの次回作が神の雫 1~最新巻(モーニングKC ) [マーケットプレイス コミックセット]のドラマだとまことしやかに噂されている理由も、マンガ原作ドラマの人気&+ワインブームが背景にあるのでしょうか
外壁から内装までびっしりとぶどうの絵が描かれた、6種類のがフリードリンクで飲めるという“ワイン列車”で、ワイナリーへGO
「有名人がブレンドした」が紹介されていましたが、その中にワインラベルにパク・シニャンさんのネームと顔が描かれたを見~っけ
以前クルージングファンミに参加したという人の情報に“ファン1人1人にを手渡しでステージに上がれない、体の不自由な参加者には自ら進んでステージを降りて渡していた”とありましたが、やはりここでブレンドしたワインだったのでしょうか
やっぱり私にとってのメガネ男子なの貴公子俳優は、他のドナタが何と言ってもパク・シニャンさんデス

川島なお美さんのワイン風呂もびっくりな“ワイン足湯”は、本当に和気藹々とした雰囲気が伝わって来て楽しそうでした私も一度体験してみたいデス

にほんブログ村 テレビブログへ

ご協力いただけると幸いです


TSUTAYA online 検索サービス
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekogataningen1.blog114.fc2.com/tb.php/1127-970f84d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック